WBC 日本世界一!!

決勝戦、キューバ相手に10-6で勝って、
見事日本が第1回WBCのチャンピオン、世界一!!

試合は1回からキューバの投手陣の不調と今江のタイムリーで
4点を先攻。
松坂がホームランを打たれるも、1点でなんとかふんばり、
打線もつながって、2点の追加点。

これで渡辺俊介がでてきて、今日は意外にスムーズに勝つな〜と
思っていたら、なかなかそうはいかず、
川崎(宗リン)のエラーから、2点取られ、3点差。

8回裏に藤田が2ランHRを打たれて1点差・・・。

オイオイ・・・やっぱり簡単には勝てないね。

でもここで大塚がしっかり抑えて、
9回。
やってくれました、イチローのタイムリーヒット!!

ほんと、やっぱりイチローはすごい!! さすが!! 最高!!

川崎のギリギリの走塁も、しっかり正しくセーフと判定されて、
(キューバがここで抗議しなかったのもいい!)
日本が貴重な追加点。
その後は福留のタイムリー、小笠原の犠牲フライでこの回、4点。

9回、1点取られたものの、大塚が締めて、
日本の勝利!!

嬉しい、嬉しい!! めっちゃ、嬉しい!!

正直、このWBCにここまで興奮するとは思ってなかったけど、
1次リーグで韓国に負け、
2次リーグのアメリカ戦での誤審、韓国に負け・・・
そこで奇跡のメキシコの勝利で、日本が準決勝へ。

アメリカの誤審から、私自身も日本代表を魂を込めて応援するようになった。
(ちょっとオーバー?)

開催前、大会中もいろいろな問題を抱えてきたWBCだけど、
日本が世界一になって本当にうれしい!!

厳しい時期にこの大会に参加してくれた選手の皆さんには、
本当にありがとうと言わなければいけません。
イチロー、ほんとによく参加してくれました。
そして、日本をグイグイ引っ張ってくれて、ありがとう!!
今大会のMVPは松坂みたいだけど、
私は文句なしにイチローだと思う。

プロ野球人気が低迷気味で、ファン離れが心配されているけど、
世界中で、これだけ実力ある選手たちが、短期決戦で世界一を決める戦い。
白熱した気合いの入った素晴らしいプレーを見れば、
野球をつまらない、なんていう人はいないと思う。

次は3年後らしいけど、
みんなが「日本代表チームに入りたい」と言って参加してくれることを望みます。

最後に、もう一度。
王監督はじめ、コーチ、選手のみなさん。

ほんとに、ほんとにありがとう!! そしておめでとう!!

シーズン入っても、今年は日本代表選手を応援しますよ(今年はね ^^)
[PR]

by atsuatsujirojiro | 2006-03-21 16:59 | スポーツ  

<< この優しさが・・・ WBC 準決勝 vs 韓国 >>